4.Shutter noöto N°4 Tatsuya Yokoyama

broadcasts
4回目放送.2018.10.17 wed 23:00-
(4回目再放送.2018.10.24 wed 23:00-)
Un invité Tatsuya Yokoyama
シャッターノート、四回目のゲストは、「定着する記憶」
といえばこの方!博士こと、横山達也さんです。

横山達也/Tatsuya Yokoyama

1988年愛知県生まれ。
大学で写真を学び始め、大学院では肖像写真について研究をしていました。
その後、同大学で助手として勤めながら古典印画技法の研究を始め、2014年に古典印画技法「定着する記憶」を立ち上げました。
「定着する記憶」は古典印画技法の魅力を伝える活動をするプロジェクトで、愛知県を中心にワークショップや展示を行っていました。
現在は拠点を東京に移し、会社員をしながらのんびりと制作をしています。
古典印画技法のワークショップに関しては、依頼があった際に教えるというスタイルでやっております。

【展示】
2014年9月『プラチナ・パラジウム The tone composition』個展(NUAS GALLERY)
2015年9月『定着する記憶 古典印画技法の再思考』企画展示(名古屋市市政資料館)

【ワークショップ】
2014年12月『鶏卵紙プリント体験ワークショップ』(gallery+cafe blanka)
2015年5月『日光で受信:鶏卵紙プリントワークショップ1枚だけの手焼き写真』(名古屋テレビ塔)
2015年8月『古典印画技法ワークショップ 太陽で写真プリント』(京都 ANEWAL Gallery)
2015年9月・10月『写真の技法について学ぶワークショップ』(名古屋学芸大学)
2015年12月『写真の散歩道:鶏卵紙/サイアノタイプワークショップ』(名古屋テレビ塔)

【その他活動】
2013年7月『岡崎百人百景~私が見つけたまちの新名所~100人撮影会』講師(岡崎市)
2015年3月地域活性化イベント『あらたま写真教室』講師(イオンモール新瑞橋)
2015年6月地域活性化イベント『あらたま父の日実験教室』講師(イオンモール新瑞橋)

 

 

投稿を作成しました 16

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る